WWE NEWS LINES Raw結果速報!!!

wweselect.jpg
WWE DVD新作続々入荷!!!

WWE NEWS LINES

WWEの最新NEWSを現地速報でお伝えします!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








Raw結果速報!!!

■Raw結果速報!!!
Vince登場!!!
Vince
「今夜は、1試合目から画期的な試合をお見せしよう。IC TitleとWWEタイトルを同時にかけての試合だ。John Cena & RVD vs. Chris Masters & Shelton Benjaminでスタートだ」

【IC & WWE Title Match】
John Cena & RVD vs. Chris Masters & Shelton Benjamin
⇒BenjaminがRVDをHHHのCenaに対するフォールより先だったため。
Winner:Shelton Benjamin(IC Title奪取!!!)
⇒⇒その模様はこちら!!!

Trish登場!!!
Trish、個人的な問題を解決させるとMikieを呼び出す。

Mikie登場!!!
Mikie、すぐに殴りかかるもTrishはマトリックス避け。

ここでBeth Phoenix登場!!!
Mikieに殴りかかる!!!
Trishが自分の相棒だとMikieに紹介する。
⇒⇒その模様はこちら!!!

【World Tag Team Championships】
Johnny & Nicky vs. Snitsky & Goldust
⇒Nickyがブルドッキングを決め、Johnnyがそのままフォール。
Winner:Johnny & Nicky

Mick登場!!!
Mick
「俺が先週やった事にお前達ファンは疑問を感じているだろう。だが俺は、謝罪する気はさらさらない。で今夜もお前達にビッグなゲストを呼んでやったぞ。Terry Fankだ。」

Terry Fank登場!!!
Mick
「会えて光栄だ」
Terry
「お前がなぜ、Tommyに暴挙を振るったのか?知りたいんだ。」
Mick
「教えてやろう。ファン達は、あのECWからのこのこ出てきた野郎をハードコアと崇めやがる。本物のハードコアは、俺がこのWWEで作り上げたんだよ。だから偽を潰しただけなんだよ。」
Terry
「お前は、なんら分かってねーな。お前の原点は、ECWだし、ECWはお前にとっては家族のようなもんだ。特に俺とお前は、数限りなく一緒にときを過ごしてきた。有刺鉄線戦や火の中も一緒だった。だからこそお前の暴挙を許せなかったんだよ。」
Mick
「たしかにそうだが、お前は昔のTerryじゃねえー。WWEから出演の要請があれば多額な金額を要求するし。お前は、今じゃクソ野郎だ!!!」
Terry
「お前にもそんな勇気があったとはな。ここでケリをつけてやる。」

お互いに殴り合うなかでEdge登場!!!
Terryにスピアー!!!
⇒⇒その模様はこちら!!!

Matt Striker vs. Eugene
⇒ネックブリーカーからフォール。
Winner:Matt Striker

Kaneの今までを振り返るビデオが流れる。
⇒⇒こちら!!!

Umaga vs. インディ団体選手
⇒サモアンスパイクからフォール。
Winner:Umaga


スペシャル・レフリーのShane、HHH登場!!!

HBK vs. Kenny
⇒HHH,Shaneが乱入しノーコンテスト。
No contest


PPV「Judgment Day」テーマ曲「This Fire Burns」収録!!!
視聴はこちら!!!
Wwe: Wreckless Intent
Wwe: Wreckless Intent
Sony 2006-05-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト








コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2006/05/19(金) 15:04:49 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tkrock.blog2.fc2.com/tb.php/471-e1dd67df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。